【衝撃】嵐の…と見せかけてアザラシの秘密!!

数あるメディアサイトからトムニティ.comを閲覧いただき誠にありがとうございます。

嵐と言えば

「ユアマソーソー」

ですよね!!

ライターの トム次郎です、よろしくお願いします。

 

嵐の大野君が普通の生活をしてみたいとの事で話し合いの結果2020年いっぱいをもって活動休止すると発表されました。

誠に申し訳ありません、ここからは嵐ではなくアザラシの内容です。。。

嵐もいいけど、アザラシも…いいよね?な方はお付き合いください。

アザラシが嵐を超える!?

 

嵐は漢字で書くと山に風、ですがカタカナにするとどうでしょう?

「アラシ」

そして元からカタカナな「アザラシ」

「アザラシ」の中に「アラシ」が丸々収まっていることが確認できます。

アラシの中には存在しない「ザ」を持ち合わせているアザラシ。

組み合わせ次第ではアザラシは「THE嵐」となる事も実力の範囲内であり

アザラシの可能性は嵐を超え、万里をも超えると言えるでしょう

 

(ここから本題↓)

アザラシの生態&ここが凄い!!

 

ひげに知覚神経が通っている為、ひげで物を探る

出産時を除いてほとんど海の中で過ごす

寿命は野生で25年~30年、飼育下で46歳が日本国内では最長

ネコ目アザラシ科に分類されており、祖先は犬猫と同じミアキス(哺乳類)であるといわれている

 

鼻だけで呼吸(その様子↓)

 

 

 

こちらはアザラシがタコで人間を殴る珍しいケースです

 

 

 

アザラシは仲間想い

母親同士の助け合い

産後は授乳でエネルギーを著しく消費するので、お互いの子どもの面倒をみながら、交代で食事をするなどして、母親同士が助け合って生活する一面があります。

どこかに行って戻ってこない母親の変わりに他のアザラシが保護して育てることもあり、社会性が高く…優しい。

 

 

 

まとめ

嵐もいいけどアザラシも…いいよね