【禁煙成功秘話】どうしたらタバコをやめれるのか、タバコをやめた先に何があるのか?

数ある情報サイトからトムニティ.comを選んでご覧いただき、誠にありがとうございます。

クリームパンとブラックコーヒーは神の方程式。

編集ライターのトム次郎(@tomjiro_wba)です、よろしくお願いします。

 

わたくしトム次郎、吸ってはいけない歳から喫煙を始めてしまい、気付けば約10年程吸っておりました。

最終吸っていたタバコの銘柄はセブンスターのメンソール。

喫煙者の方なら気持ちをわかってもらえるかと思いますが、当時タバコを吸っている時はやめるなんて考えれませんでした。

だからわたしも喫煙者の方の気持ちがよーーーーくわかります。

そんなわたしの成功した禁煙話が少しでも参考になればと思います。

なぜやめれないのか?

※現在喫煙中の方はここ飛ばしていただいても大丈夫です。

タバコを吸わなくて喫煙者の気持ちがわからない人の為に記します。

「なぜやめれないか?」

わたしの感覚の話になりますが、タバコを我慢するのはすごくお腹が減っているのに何も食べない状態以上です。

お腹が減ってる時に焼肉屋に行ったらすごい美味しくて、お肉が焼きあがるのが待ち遠しいもんです。

タバコを我慢するのは

お腹ペコペコの状態で目の前に香ばしくジューシーに焼かれたお肉を前にして、ひたすら食べない、それ以上クラスになります。

少々強引ではありますが、なかなかやめれない喫煙者の気持ちがわかっていただけたでしょうか?

我慢すればするほど、もうよだれ止まんないですよね!(焼肉がすっごい食べたくなった)

 

タバコをどうやってやめたか

わたしは過去に2度禁煙に失敗しております。

失敗した2回は軽い気持ちで

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”トム次郎アイコン.jpg” name=”トム次郎”] やーめたー[/speech_bubble]

っとなり一週間程度で

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”トム次郎アイコン.jpg” name=”トム次郎”]やめるのやーめたー[/speech_bubble]

となりました。

全然耐えれませんでした。()

軽い気持ちではタバコをやめれる事もなく、三度目の禁煙への挑戦は本気で絶対やめると決心して意地でやめました。

無理やりでもやめたかった理由はすごく体調悪くなった…。

確実にタバコのせいで絶不調でした。

めちゃくちゃえずくし常に倦怠感でからだがずっと重くてだるくて、なんならタバコも美味しいと感じなくて何の意味も満たさないのにタバコを吸うという、まさに愚の骨頂を体現したような具合でした。

色々禁煙セラピーとかタバコのやめ方みたいものには一切触れず、身近でやめた人がいたので失礼ながら

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”トム次郎アイコン.jpg” name=”トム次郎”]この人が出来てわたしに出来ない等ありえない[/speech_bubble]

と、謎の呪文を唱え、命をかけました。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”トム次郎アイコン.jpg” name=”トム次郎”]禁煙すらまともにできないなら死のう[/speech_bubble]

もちろん死ぬ気などさらさらないわけですが、極端にここまで自分に言い聞かせて一種の自己催眠のような感じにもっていきました。

そして周りに言いふらしました。

これ結構大事だと思いました。

自分を無理やり追い込むのです。

一切甘えのきかない状況にもっていくと人間というのは力を発揮するものです。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”トム次郎アイコン.jpg” name=”トム次郎”]みなさーん、聞いて下さい!絶対やめるというすごい固い決意でタバコやめました![/speech_bubble]

これで禁煙失敗してプカプカタバコ吸っていたら、「こいつの固い決意って軽すぎる」と信用されなくなりますね。

大口叩いてシャレにもならないです。

そうやってタバコを吸うデメリットを自らあえて増やして追い込むのです。

それでもタバコをやめるのは大変です。

何とかタバコを吸う理由が欲しくてタバコのメリットを探し始めたり、わかります。

では実戦編

襲い掛かってくるタバコほしーぬに頭の中を支配されたら、タバコが絶対吸えない環境を作ってください。

食事を始める、おやつを食べる、風呂に入る、風呂屋に行く、筋トレをする、走りにいく、お笑い動画、もう気が紛れるなら何でもいいです。

とにかく気を紛らわす事が大事です!!

タバコほしーぬに負けてはいけません。

ちなみにわたしは一日に風呂に3~4回入ったりしてました。

もう頭の中はタバコでいっぱい、今考えても恐ろしいほどです。

おやつ食べて太ろうがなんでもいいのです、痩せることなどタバコやめてから考えましょう。

今はタバコをやめる事にひたすら集中!!

タバコをやめた先に何があるのか?

わたしがタバコをやめるのに怖かったのは、タバコを生活の中の楽しみにしてたので、それがなくなる事で人生の豊かさが損なわれるのではないかと…

今思えば謎の心配をしていたわけです。

同じように感じている方もいると思いますのですここで申し上げます。

一切心配しなくて問題ありません!!

こうデカデカと装飾した文字で飾っても喫煙者の方に信じてもらえるとは思っていません。

わたしは覚悟を決めたガチ禁煙者の背中を押したい!

わたしの場合はタバコをやめて二週間程は辛かったです。

めちゃくちゃ吸いたくなるタイミングが最初の三日間と一週間後と10日後位でした。

それはもう恐ろしい欲求で大変でした。

 

しかし

 

やめたわたしの感想

 

本当にやめてよかった!!

パンパカパーンって感じです。

やめた今だからこそいえるのですが、やめなければ良かったなーって思う事は一度もありません。

体調は戻り、身体の気だるさもなくなり、ご飯はおいしい、毎月のタバコ代も浮きます。

タバコ代、めっちゃ浮きますよ。

じゃじゃん!!

ねぇ。いくら浮くの?

タバコ1日1箱440円

それを365日吸い続けると

1年間で160,600円

 

タバコ吸わないだけで、旅行に行ったり、多少のものなら買えますね。

さらに、どん!!

5年間で803,000円

「めっちゃ浮くやんあいぃぃぃーーーーーん!!!!」

 

もういい事しかないです。

 

ただ元喫煙者としてタバコの魅力は否定できません。

タバコやめてから吸っていた方がよかったと思うならまた吸えばいいと思います。

 

わたし個人の意見ですと、本当にタバコやめて良かったと思う事があり過ぎて、それが答えなんだと思います。

禁煙に挑戦しようとしてる方、大丈夫です。

未来は明るい!!

勇気を出してレッツ禁煙!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA