人間の思い込みの力は病をも超越する!?とにかく思い込みの力がすごい!!

この世にはまだまだ解明されていない不思議な事がたくさんありますよねー

わたしはジャンルはともかく不思議な事にすごく興味があり、その中でも自分自身の体験もあり、今回自信をもって紹介できるのが「プラセボ効果」です。(プラシーボ効果とも言います)

数ある情報サイトの中でTomnity.comを選んでご覧いただき、誠にありがとうございます。

Tomnity.com編集ライターのトム次郎です。よろしくお願いします。

思い込み!?プラセボ効果って??

プラセボとは偽の薬のことで、医学や薬学では何の効果もないはずのものを薬と称し「痛みがやわらぎます、症状が改善します」と医師から処方されたらあら不思議、

なんて事が本当にあるのです。

これは薬に限らずです。

「病は気から」なんて言葉ありますが、心当たりあるって人もいると思います。

思い込みで起きた出来事(体験談)

ここからはわたしが体験した思い込みの力です↓

わたしは体格が小さく、痩せ型のためによく病気か?とか痩せた?と心配されることがありましたが、意外に病気にはあまりかからず体重は±1kg未満程度で安定していました。

ところが会社員になった途端どんどん体の免疫力が低下していき、季節が変わるごとに体調を崩し、毎日耳鳴りの逆流性食道炎に胃潰瘍と体調不良のオンパレードでした。

そして春には今まで全くの無縁だった花粉症にもなってしまいました。

そこで静かに思うのです。

「会社辞めたら、全部治る。絶対。」

んで7年勤めた会社を辞めてみました。かーもんべいべー

するとどうでしょう!!

みるみる内に預金口座から残高が減りいよいよ底をつき

みるみるうちに体調は改善され、風邪も滅多にひかなくなり花粉症とはまた無縁の体に戻りました。

毎日あった耳鳴りや、えずいて胃酸を戻すことも無くなり、胃痛も頭痛も治りました。←どれだけ体調悪かったのか

わたしの場合は相当ストレス溜まる職場と上司と仕事量でしたのでストレスが原因であったことは間違いありませんが、思い込みの力も発揮していました。

花粉症は治らんよって周囲の方々には言われていましたが、なぜだか会社辞めたら絶対に治る自信がありました。

会社勤めの7年間はきつい花粉症で苦しんでいましたが、辞めた途端魔法のように全く花粉症ではなくなりました。

一言どうしても言いたい

「会社員ならそれくらいの事当たり前」や「もっと苦労してる人も大勢いる」と声が聞こえてきそうです。

確かにその通り。

ですがこれは異常です!!

おかしいことが常識に根付いてしまって感覚が麻痺してます。

そう、人を殺すことで賞賛されていた時代(第二次世界大戦)からまだほんの数十年しか経ってないのです。

まとめ

常識を疑え!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA